相続・M&A相続・M&A

会社整理(民事再生・破産含む)事業承継・M&A

『いざとなった時のために』実践的な手順指導を行います。

  1. 企業が消滅する原因としては、経営者の高齢化、突然の死、天災人災による継続不可能、慢性的赤字や不渡り・貸倒れによる資金ショートからくる倒産などがあります。
    法的会社整理については弁護士の分野ですが、スムースに整理(消滅)する迄の手順指導を実践的作業を行ないます。特に民事再生・破産については、この指導作業が大事になってきます。
    当事務所の金融機関・弁護士・司法書士・社会保険労務士とのネットワークが最大限に活用される極面でもあります。
  2. 相続・事業承継の手法については、税のプロとしての職能を軸にして具体的提案、作業を行ないます。相続対策については最大限の節税提案書を作成します。
    専門的作業の過程で、「日本M&Aセンター」(当事務所は日本M&Aセンター宮崎)との共同作業が入ってきます。
    M&A(合併・買収・譲渡)につきましては、どのような業務でも(特殊法人は除く)どのような規模でも対象とし、全国規模で買手、売手を探すことも行ないます。

事業承継・M&Aの流れ

事業承継・M&Aの流れ

M&A支援
  1. M&A戦略の助言
  2. 相手先の選定
  3. 企業価値評価
  4. トップ面談・条件交渉
  5. 基本合意
  6. デューデリジェンス
    (財務、法務、ビジネス)
  7. 契約締結の助言
MBO支援
  1. MBOの可否判定
  2. 戦略・MBOのスキームの策定
  3. 企業価値算定
  4. ローンストラクチャーの設計
  5. 銀行交渉サポート
再生支援
  1. 再生計画の策定支援
  2. 債務圧縮・財務リストラにおける実行支援
  3. スポンサー企業の紹介・発掘
    ・選定支援
  4. スポンサー企業、金融機関等との調整・交渉支援
  5. 企業再生・事業再生における各種契約手続き支援
  6. 企業再生型M&Aの手法、ストラクチャーの検討支援
  7. 民事再生手続きにおけるアドバイザー

アクセス

【税理士法人】長谷川税理士事務所

地域に根ざした税理士が
あなたのご相談をお受けします。

〒880-0916 宮崎県宮崎市大字恒久5244番地1