(税)長谷川税理士事務所(税)長谷川税理士事務所

報酬規定

以下は原則的金額であり、お客様との協議、要望等により加減がございます

顧問報酬規定(個人・法人)

所得税(法人顧問報酬等)
※但し特殊業種、内容複雑な企業については20%増集
算定区分税務顧問
及び
記帳代行
(月額)
決算報酬
(但し年1回決算は50%増)
期首
自己資本(イ)
年間売上
(ロ)
200万円未満 2,000万円未満 22,000 200,000
200万円以上
300万円未満
2,000万円以上
3,000万円未満
25,000
~30,000
220,000
300万円以上
500万円未満
3,000万円以上
5,000万円未満
30,000
~55,000
220,000
~280,000
500万円以上
1,000万円未満
5,000万円以上
1億円未満
35,000
~55,000
280,000
~420,000
1,000万円以上
3,000万円未満
1億円以上
3億円未満
55,000
~65,000
420,000
~500,000
3,000万円以上
5,000万円未満
3億円以上
5億円未満
65,000
~85,000
500,000
~580,000
5,000万円以上
1億円未満
5億円以上
10億円未満
85,000
~100,000
580,000
~650,000
1億円以上
3億円未満
10億円以上
30億円未満
100,000
~150,000
650,000
~800,000
3億円以上
5億円未満
30億円以上
50億円未満
150,000
~200,000
800,000
~1,000,000
5億円以上 50億円以上 200,000~ 1,000,000~
  1. 中間決算等事業年度が6カ月以内の場合の決算報酬は本表の60%とする。
  2. 算定区分は原則として(ロ)による。但し(イ)によることができる。
  3. 上記の金額は、業種・特殊・複雑度合により多少増額がありうる。
調査立会料その他
種類 料金 備考
調査立会料 1日当り 60,000円 1日未満は1日とする
その他の日当 1日当り 50,000円 1日未満は1日とする
旅費及び宿泊料 実 費 -
税務相談
報 酬
口 答 1時間以内 20,000円
1時間増すごと10,000円加算
-
書 面 125,000円 特別の調査研究を要するもの
250,000円
相続税
基本報酬100,000円に次の額を加算
遺産の総額 加算の報酬
5,000万円未満 200,000円
5,000万円以上7,000万円未満 350,000
7,000万円以上1億円未満 600,000
1億円以上3億円未満 850,000
3億円以上5億円未満 1,100,000
5億円以上7億円未満 1,350,000
7億円以上10億円未満 1,700,000
10億円以上 1,800,000
1億円増すごと 100,000加算
共同相続人1人増すごと 1人増すごと10%相当額加算
事務が複雑 100%相当額を限度として加算できる
贈与税
100万円未満 35,000円
100万円以上300万円未満 60,000
300万円以上500万円未満 100,000
500万円以上1,000万円未満 120,000
1,000万円以上2,000万円未満 150,000
2,000万円以上3,000万円未満 180,000
3,000万円以上5,000万円未満 250,000
5,000万円以上 280,000

(税)長谷川事務所の経理アウトソーシングの内容説明

「経理アウトソーシング」とは、会計事務所が行なう「通常作業」(原始資料(出納帳・領収書・請求書・預金通帳・その他)の監査集計、月次試算表作成)からさらに企業に踏み込んで通常企業が行なう一般経理事務を「専門職員派遣」により、経営者の「人的負担」、「経済的負担」を軽減、「資金繰り」等の早期確実な作業まで「経営者との打合せ」のもと行なうものである。
この作業により、経営者は給料・借入返済・個人的支払部分等、従業員ににしたい部分まで「守秘義務」と「信頼関係」をベースとする会計事務所との打合せ(最小限に止める)のもと行なうことができ、経営者が本来業務に専念、企業の発展繁栄につながる。「試算表等の経営報告」、「経営アドバイス」を早期、タイムリーに受けることは当然可能となる。
パターンとしては以下3パターンが考えられます。
当事務所の成功事例(複数社)により自信を持ってお勧めします。御社の発展に寄与すること確実です。是非ご検討下さい。

パターン(1)
規 模 小規模(売上2,000~3,000万)又は単純業態
派遣又は回収回数、派遣職員のレベル 月1回程度、通常3年以上勤務
経営者との打合せ 月1回(場合によっては担当課長参加)
作業時間 1~2日
作業内容
  1. 現金出納帳作成
  2. 領収書・請求書整理(ファイル)
  3. 給与支払明細段取り
    ※給与計算まで行なう場合は人数によって加減あるが15,000円~
費 用 30,000円~
パターン(2)
規 模 大規模(売上5,000~10,000万前後)、会計処理数・複雑度(普通)
派遣又は回収回数、派遣職員のレベル 週1~2回、通常3年以上勤務
経営者との打合せ 月3~5回(場合によっては副所長・担当課長参加)
作業時間 3~4日
作業内容
  1. 現金管理、出納帳作成(小口現金支払除く)
  2. 預金管理(預入れ、引出し、給与支払先、資金移動)
  3. 領収書・請求書整理(ファイル)
  4. 売掛・買掛管理
  5. 給与明細作成(社労士作成の時を除く)・支給段取り
  6. その他の会計業務処理(打合せ後明確化)
費 用 60,000~100,000円
パターン(3)
規 模 大規模(売上30,000万以上)又は業態複雑・会計処理大量
派遣又は回収回数、派遣職員のレベル 週2~3回、通常5年以上勤務
経営者との打合せ 月4~8回(場合によっては副所長・担当課長参加)
作業時間 5~7日
作業内容
  1. 現金管理、出納帳作成(小口現金支払除く)
  2. 預金管理(預入れ、引出し、給与支払先、資金移動)
  3. 領収書・請求書整理(ファイル)
  4. 売掛・買掛管理
  5. 給与明細作成(社労士作成の時を除く)・支給段取り
  6. その他の会計業務処理(打合せ後明確化)
費 用 200,000~350,000円

(税)長谷川事務所の経理アウトソーシングでの(例)医院(クリニック)・病院

  1. 受付で金銭出納をされる方に別紙「日計表」を記入後、実残と合わせていただき、その日の最後に封筒(日付)に入れて「日計表」と一緒にホッチキスで止めてもらう。
    ※1週間分を金庫で保管 → 会計事務所現金監査 → 入金
  2. 釣り銭は5万円を金種別に準備
    ※翌月の釣り銭は全体の中から別途準備(封筒)
    【例】 5,000×2 1,000×25 500×10 100×50
        50×50  10×215  5×50  1×100
  3. 受付(又は責任者)に任せる小口現金は1,000円以内とし、以上については社長(又は先生)の決済後とする。
    ※小口出金の領収書(又はレシート)は(1)の封筒の中に入れておく。
  4. 給与支給については15日〆の月末支給に付き、支給日2、3日前に社労士からの明細に沿って各人分を封書→ネットバンキング送金(専従者を含む各口の口座番号へ、事業主の概算生活費を決めて個人口座へ) → 社長(又は先生)より職員へ明細支給
  5. 支払請求書、領収書はもらった都度、金庫の中の「所定の封筒」の中に入れておく。
    (個人か事業か不明分は会計事務所ヒアリング選別)
  6. 支払日(15日〆の月末支払)の1週間前までに会計事務所の提示する「支払明細書」を確認、決済する。
    決済後支払日にネットバンキングで会計事務所送金、小口現金支払い分があれば選別して窓口担当者へ。
  7. 会計事務所アウトソーシング担当者は週1回の訪問日をTEL(又はメール)で設定。
    作業前後に必ず10~20分の打合せを行う。又、報告を受け、依頼事項を伝達する。
  8. 会計事務所担当者は銀行入金作業を週1回行い、社長(又は先生)の個人的必要資金(月末給料日以外のもの)は申し出により預金後に引き出し、受領。
  9. 自動振替、振込、ネットバンキング等、極力現金扱いを少なくする。
  10. 上記以外の作業以外のことが発生した時は遠慮なくアウトソーシング担当者又は月次担当者(場合によっては担当課長)に申し出る。

アクセス

【税理士法人】長谷川税理士事務所

地域に根ざした税理士が
あなたのご相談をお受けします。

〒880-0916 宮崎県宮崎市大字恒久5244番地1